SAPユーザーにとってのビジネス主導型ITロードマップの意味 -2027年に向けてリミニストリートがご提案する選択肢-
SAPユーザーにとっての
ビジネス主導型ITロードマップの意味
-2027年に向けて
リミニストリートがご提案する選択肢-

参加費:無料
視聴時間:30分
※いつでもお好きな時間にご視聴いただけます。

講演者:

hiroyasu-kitagawa-headshot.png
北川 裕康
日本リミニストリート株式会社
マーケティングディレクター



このオンラインセミナーでは、SAPユーザーにとって、2027年のメインストリームサポートの終了に合わせたようなベンダー固有のロードマップではなく、自社のビジネス目標に基づいて設計されたビジネス主導のITロードマップを作成・管理する重要性を、事例をもとに説明します。

今日のITの最優先事項は、ビジネス成長への貢献で、テクノロジーがこの成長の重要な成功要因になります。ただし、これには予算や人的なリソースが必要です。通常、企業は、現在のシステムの運用にIT予算の90%を費やしており、イノベーションの予算にわずか10%が使われています。

SAP ERPの保守サポートの費用やリソースを削減し、既存投資を最大化しながら、ビジネス戦略とタイムラインに基づき、貴重なリソースをビジネス成長をサポートするイノベーションにより多く振り分けるヒントを提示します。

遠方やお時間の都合などで、なかなかセミナーやイベントにご参加いただけない方は、ぜひこちらをオンラインセミナーをご視聴ください。

※ご視聴される場合は、本ページのお申込みフォームにてご登録をお願いいたします。
※フリーメールアドレスでは、ご登録いただけません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ:
オンラインセミナーに関するご質問、および別途、弊社サービスの詳しい説明をご希望のお客様は、ぜひ以下お問い合わせ先までご連絡ください。 個別相談もご調整いたしますので、お気軽にお問合せください。

日本リミニストリート株式会社
オンラインセミナー事務局
電子メール:[email protected]
電話:03-5326-3461
ウェブフォームでのお問い合わせ:https://www.riministreet.com/jp/contact-us

リミニストリート

オンデマンド
オンラインセミナー
申し込みフォーム

© 2020 Rimini Street, Inc. | All rights reserved. リミニストリート(Rimini Street)は、Rimini Street, Inc. の商標です。その他すべての名称ならびに製品についての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です 。リミニストリートのプライバシーポリシーに従って、こちらで、受信拒否など、設定を管理することができます。| 日本リミニストリート株式会社 〒163-1030 東京都新宿区西新宿 3-7-1 新宿パークタワー N30 階 電話: 03-5326-3461
LP47578